<   2004年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 26日

くじら

a0009040_1130137.jpg


小学校3年生の算数でくじらの絵を地面に描いた。
長さの勉強で30mを把握するために、30mのシロナガスクジラを描いた。
[PR]

by toledo817 | 2004-08-26 11:28
2004年 08月 25日

芸術鑑賞教室へ行ってきた。

芸術の森で、皿の絵付けをした。
グラナダとカンポ・クリプタナの絵を図案化した。

その後野外彫刻を見てきた。
自分は「夏引」という牛の頭部の作品が好きだ。
夏引というのは、絹の糸の名前であるが、夏にとった絹の糸は強いらしく
それを牛の名前としたそうだ。名前もいい。

あと、グスタフ・ヴィーゲランの母子の像が好きだ。
周りの環境ともマッチしている。

そのあと、ピカソの「ジャックリーヌコレクション」をみたが、
やはりたいした作品はきていなかった。
a0009040_18594029.jpg
a0009040_190045.jpg
a0009040_1901261.jpg

[PR]

by toledo817 | 2004-08-25 18:58
2004年 08月 22日

昔の絵を直して見た。
夜の絵に請っていた時期があった。
一線展にだしてみようかな。
a0009040_2257944.jpg

[PR]

by toledo817 | 2004-08-22 22:55
2004年 08月 18日

窓の絵その後・・

窓の絵がどうも、しっくりこない。
様子見で・・そのまま放置してある・・・

でもって、スペインの壁の絵と小樽の壁を描いている。
下のは、スペインの壁の絵である。
a0009040_0153145.jpg
a0009040_0154327.jpg

[PR]

by toledo817 | 2004-08-18 00:15
2004年 08月 01日

画室

幸いにして、画室は涼しい。
画室は、1階にありコンクリートを打ちっぱなしの
箱型です。窓を開けると、涼風が入り、2階や3階に
いるより、はるかに心地よいです。昨日は、午前2時まで
画室にこもっておりました。

夏は、暑いほうがいいです。寒いと、夏休みの終わりを予感させられちゃうからです。、絵ができていないときなどは、2学期が地獄になります。毎日、寝不足が続き、絵のことが気になって、学校に行くのがいやになるときもあります。
暑くても、夏を実感しながら、もくもく絵を描く毎日は、
精神衛生上とってもいいのです。

今の絵の進行状況は、

グアッシュのブラウンとウルトラマリンでグレーをつくり、単色でかきすすめているところです。ようやく、
a0009040_9194954.jpg

[PR]

by toledo817 | 2004-08-01 09:21